エプロンのお悩み - 2位 肩紐がずりおちる

第2位 のお悩みも多くの方に共通していると思います。

それは

お悩み 第2位 エプロン の 肩紐がずりおちる

ということ・・こちらの意見もとてもよく聞きます。

本当に困りますよね、

お料理しているあいだに肩紐が落ちてきたら集中できません。


てっとり早い解決法は・・

ホルターネックタイプ(首かけタイプ)のエプロンを選ぶ

ということ。 単純ですが、確実な方法です。

肩紐がずりおちないということにおいては 絶対 間違いありませんよね。

もしくは、割烹着のように後ろにボタンが並んでいるようなスタイルのエプロンなど

形として 落ちないものもありますので、種類は限られますが、そういったスタイルを選んでいただくのがいいと思います。


でも 新しく買うのではなくて、いまお使いのものが ずれてくるのを なんとかしたいという場合は・・

改善方法をご紹介します。


1. 肩紐のボタンをぴったりの長さにつけかえる

肩紐が落ちやすいエプロンは、つまり細長い肩紐がついているわけですが、長さ調整のためのボタンが、2つの場合が多いと思います。2段階しかないので、ぴったり長さが合わなくて、それが肩紐の落ちる主な原因になるのです。

つまり、ボタンをぴったりの位置、体にすきなく沿う長さにつけかえちゃえば、かなりましになります。もちろん、すごーくなで肩でどんなにぴったりしていても落ちやすい方もいらっしゃるとは思いますが、ボタンを付け替えるだけなので、お持ちのものを試す価値ありです♪




2.紐を首の後ろで結んで、即席のホルターネックにする

後ろでばってんにする肩紐の場合は、実は2本をリボン結びしてホルターネックのようにかぶってしまっても成立するエプロンが多いです。

ちょっと不自然になるものもあるかもしれませんが、肩紐のせいで お蔵入りになるくらいでしたら、こちらのやり方も試していただければ、と思います。


ぜひ参考にしてみてください ^^

「GIVERNY ONLINE SHOP」 ⇨ http://giverny-home.com

「GIVERNY 代田 SHOP」 ・詳細は ⇨ http://giverny-home.com/?mode=f3

                                       ・ご予約・お問い合わせは ⇨ info*giverny-home.com (*を@に変更してください)

「都内取扱店」 ⇨ 日本橋三越本店 本館5階 エプロン売場


GIVERNY apron blog

オリジナルエプロンを販売しているGIVERNY/ジヴェルニーのブログ 代表 勝田亜純がエプロンについてのあれこれを綴ります。 GIVERNY apron blog by Azumi Katsuta

0コメント

  • 1000 / 1000